インフォメーション

横浜山手西洋館で開催される「絵本フェスティバル2017」に

西原さおりが出演いたします。

 

絵本フェスティバルは3日間にわたって開催されますが

西原さおり出演日時は7月16日(日)

11時15分頃からと11時30分過ぎからの予定です。

ウクレレ伴奏付きで、絵本2冊を朗読します。

会場はブラフ18番館サロン(横浜山手イタリア山庭園内)。

ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

 

*くわしくはこちらの資料をごらんください。

pdf 絵本フェス:プレス資料20170622.pdf (0.25MB)

関係各位

 

いつもお世話になっております。

サオリオは6月23日から28日まで早めの夏期休暇を取らせていただきます。

この間のお問い合わせにつきましては、ホームページのメールフォームおよび西原さおりのメールやSNS、メッセンジャーなどでの受付のみとなります。

 

ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

サオリオ代表 西原さおり

BS12トゥエルビ

「資産形成のすゝめ」

6月25日(日) 15:00 ~ 15:30 O.A.

 

---------------------------------------------

政府が進めている『貯蓄から資産形成へ』が改めて話題を集めています。

貯蓄と違い『お金を育てる』という考え方を持つ資産形成のあれこれを、本番組ではわかりやすくお伝えします。

これからの時代に向けたお金のコントロール術、考えてみませんか?

---------------------------------------------

 

西原さおりがナレーションを担当しました。

ぜひご覧くださいませ。

 

 

BS12トゥエルビ

「災害バイオハザード」

1月22日(日) 19:00 ~ 19:30 O.A.

 

---------------------------------------------

インフルエンザ、ノロウイルスなど感染症の恐怖。

感染症の予防と対策を大公開!

大災害を経験した方々の証言を紐解きながら、感染症から身を守るための具体的な対策を学ぶ。

---------------------------------------------

 

西原さおりがナレーションを担当しました。

ぜひご覧くださいませ。

 

 

「生きる~2017 Next Year 若い命を支えるコンサート」に

マルタくんが登場するのに合わせ、西原さおりもお邪魔することになりました。

会場は横浜みなとみらいホール大ホールです。

 

------------------------------------------

「生きる~若い命を支えるコンサート」とは

毎日新聞社は1996年から、小児ガンと闘う子供たちを支援するキャンペーン「生きる」を展開しており、様々なイベントやコンサートを通じて、病気への理解と協力を訴えてきました。

2007年度、クラシック・ヨコハマ版生きるとして誕生したのが「生きる~若い命を支えるコンサート~」です。

このコンサートでは、著名な音楽家に加え、全日本学生音楽コンクール入賞者が参加して、病気と闘う同世代に励ましのメッセージを送っています。

 

10回目となる「生きる~若い命を支えるコンサート」は、この公演の定番であり、毎回大変好評いただいている新鋭とベテランの競演でお届けします。

卓越した演奏と輝かしい経歴で知られる堤剛さんは、言わずと知れた日本音楽界の重鎮。

円熟のきわみに立つ大演奏家の気高く伸びやかな演奏をお楽しみください。

また、若手を代表するのは、破竹の勢いで大活躍中のピアニスト、反田恭平さん。

新人らしからぬカリスマ性と鋭い感性が際立つ演奏にご注目ください。

そして、東京フィルハーモニー交響楽団と指揮者の渡邊一正さんは、このコンサート第1回と同じメンバー。

10年ぶりとなる今回も魅力的な演奏を届けてくれるでしょう。

10回のアニバーサリー公演となる若い命を支えるコンサート。ご期待ください。

------------------------------------------
(公式ホームページより)

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る